読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀座・八丁堀StoneTherapySalonかおん

銀座・八丁堀近くの完全個室のプライベートサロンかおんです。

施術中の鼻づまり

お客様から「マッサージを受けるといつも鼻が詰まって困る」とのご相談でした。

どうして施術中にそれまでなんともなかった鼻が詰まるのか。

理由はいくつかあるのですが…

 

鼻甲介が膨張すると鼻が詰まりやすくなります

鼻甲介とは鼻腔の外側から飛び出しているひだのことで、

表面は粘膜ですが中は骨でできています。

鼻甲介はリラックスをすると膨張し気道が狭くなります。

交感神経が働くと鼻の粘膜は縮み副交感神経が働くと粘膜が腫れるようです。

普段私たちが活動している時は交感神経が主に働き

たっぷり空気を吸い込んで活動量を多くする必要があるため、

鼻甲介が縮んで空気が通りやすくなっています。

施術を受けてリラックスすると副交感神経が働き鼻甲介が膨張し、鼻が詰まります。

 

血液が分散する立っていると重力の関係で頭に血液を含む水分が行きにくくなります。

マッサージでコリがほぐされ、その部分にたまっていた血液が全身に分散され

頭や鼻の方にも水分が行くので鼻がつまりやすくなります。

 

重力にひっぱられる

うつ伏せになると、頭部にある血液が重力の影響で

鼻に集まり血管が広がるため、鼻が詰まります。

f:id:kaonstone:20151026075312j:plain

 

施術中に鼻が詰まって苦しい場合はいったん起き上がっていただいたり

仰向け、横向きになっていただいたり対処できますので、

セラピストにお伝えくださいね!

 

kanto.me