銀座・八丁堀StoneTherapySalonかおん

銀座・八丁堀近くの完全個室のプライベートサロンかおんです。

夏の暑さ対策

夏の暑さが苦手という方は多いですよね
さらにこのところの暑さときたら…
東洋医学では【暑】とは、陽のエネルギーのひとつで体を動かしたり、活性化するエネルギーです。
しかし、それが過ぎると【暑邪】になって人体に悪影響を与えます。
顔のほてりや喉の渇き、多汗などの症状が出始め、体が疲労していくと倦怠感や不眠、動悸、いらいらなどになっていきます。
また、熱中症脳梗塞を引き起こします。

この時期、冷たいものをどうしても多く取りがちになります。
しかし、冷たいものを食べると胃腸の働きを弱らせ、それがさらに【暑邪】に負ける原因になってしまいます。

夏のこの時期は陽気が盛んになり、体内のエネルギーを発散させる時期です。
水分摂取を忘れないように、体を動かして適度に汗をかくことで体内にたまりがちな【暑】を発散させることが大事です。
朝早めに起きて涼しいうちのランやウォーキングもお勧めですよ☆

動きたくないな~と思う時期ですが、体内の余分なエネルギーを発散させるようにして、夏を少しでも快適に過ごせるといいですね☆

 

StoneTherapySalonかおん
http://relax-caon.com
東京都中央区湊1丁目3-2 αスタイルビル501
03-6886-9857
平日11:00~22:00(受付20:00)
土日祝11:00~20:00(受付18:00)

ねむりのつぼ

暑くて寝苦しい日が続きますね。
じめじめむしむしした気候は体や心に大きなストレスとなり、なかなか寝付けないことありませんか?

眠りにつけない、睡眠不足が続いているときにおすすめのツボをご紹介します☆

 

☆百会(ひゃくえ)

頭のちょうどてっぺんの真ん中にあるツボです。
不眠や頭痛に効果的なツボで、自律神経を整える効果もあるのでリラックスして入眠することができます。

☆安眠

耳の後ろの下に向かって尖っている骨の出っ張りから、 およそ指の幅一本分下にあるツボです。
その名の通り熟睡、快眠のツボです。
両手の親指で頭の中心に向かって押し上げてくださいね。

☆失眠

かかとのふくらみの中央にあるツボです。
固くて押しにくい場合はゴルフボールなどを踏むようにして刺激するのもお勧めです。

痛いくらい押すと逆効果なので、気持ちいいと感じる強さで1分ぐらい刺激してくださいね。
自宅で使えるお灸などもドラッグストアで購入できるので、足裏はお灸でしげきしてもいいかもしれません。

気軽にできる方法なので、なかなか寝付けないな~というときにはぜひお試しください

 

 

夏だからこそ気をつけたい【夏冷え】

7月に入り、もうすぐ夏本番ですね!まだまだジメっとした蒸し暑い日々が続いていますね。
こんな暑い日には冷たいクーラーで涼んだり、アイスやジュースを食べたくなってしまいます。
でも、冷たい食べ物やクーラーが原因で夏場の暑い時期に体が芯から冷えてしまい、体調を崩してしまうこともあるため注意が必要です。

なんとなくおなかの調子がよくない…
疲れが抜けない…
体調を崩しやすくなった…

意外と夏に多い症状ですが、実は夏の「冷え」が原因かもしれません。

 

夏に冷える

「冷え」というのは血液のめぐりが悪くなると現れる状態です。
熱を保った血液が体の隅々まできちんと流れていると、冷えは感じませんが、このめぐりが滞ると「冷え」となって現れます。
「冷え」はいろんなからだや心へのトラブルを引き起こします。
冷えからくる血行不良で体に栄養がいきわたらなくなることにより、栄養の運搬や老廃物の排出がうまくいかなくなります。
その結果、肌荒れや肩こり、むくみ、生理痛や不眠、頭痛などの症状を感じるようになります。
さらに、体温が1℃低下してしまうと、基礎代謝が約13%低下して、痩せにくく太りやすい体になってしまいます。
夏場も油断せず「冷えないからだ」を保つことが大事です!

冷えの3大要因

①食生活や環境

冷たいクーラーの効いた部屋に長時間いたり、冷たい飲み物や食べ物を大量にとってしまったり…
体を冷やすような環境や食生活は、体の深部まで冷やしてしまいます。

②運動不足

ただでさえ暑いのに動きたくない…気持ちはよーくわかりますが、運動不足による筋肉量の低下は冷えの大きな原因です。
筋肉は熱量を生み出し、さらにポンプ機能で血液の循環を促進してくれるんです。
夏場でもしっかりと体を動かし、筋肉量を保つことが大事です。

③自律神経の乱れ

自律神経は、人間の呼吸やホルモンの分泌などをつかさどっている神経です。
ストレスや不規則な生活習慣によって正常に機能しなくなると体温の調節の指示が出なくなります。
そのため体が冷えても、体温が上がりにくくなってしまいます。

 

夏の冷えを防ぐために

暑いからとシャワーだけで済ませがちな夏ですが、しっかりと入浴の時間をとる。
イベント満載の夏ですが、できるだけ普段の生活リズムを崩さないように、睡眠をしっかりとる。

冷えをかんじたときには

仙骨を温める。
・ふくらはぎをもみほぐす

こちらもおすすめです!

体の冷えをしっかりケアして、楽しい夏を満喫できる好調な体を維持していきましょう!

 

StoneTherapySalonかおん
http://relax-caon.com
東京都中央区湊1丁目3-2 αスタイルビル501
03-6886-9857
平日11:00~22:00(受付20:00)
土日祝11:00~20:00(受付18:00)

 

モンステラを植えてみる②

以前植えたモンステラです→モンステラを植えてみる

うーん…ちょっとお辞儀をしてきているのですがちゃんと成長しているのでしょうか…??

葉っぱは青々として元気なのですが。

もう少し様子を見てみたいと思います。

またご報告しますね♡

 

StoneTherapySalonかおん
http://relax-caon.com
東京都中央区湊1丁目3-2 αスタイルビル501
03-6886-9857
平日11:00~22:00(受付20:00)
土日祝11:00~20:00(受付18:00)

梅雨時期のケア&アロマ

まだまだ梅雨明けが見えない7月。
気温も上がり、じめじめ湿気も…。
まだまだ湿邪への注意が必要な時期が続きますね。

以前にもお伝えした通り、湿邪は体調不良や気分の変動を引き起こす、湿り気、身体の余分な水分のことです。
水の性質があり重く下降する性質で、体の下部に影響が現われやすいのが特徴です。
また、胃腸は湿気を嫌うため胃腸機能のトラブルを起こしやすいのです。

この時期のケアに加えていただきたいのが、リフレクソロジーやレッグドレインのように、下半身の循環をよくし、余分な水分を排出させるケア。
そしてローズマリーフェンネルなど水分代謝をよくする精油そ使っていただくのがお勧めです☆
特にローズマリー

・筋肉疲労をケア
・水分の代謝をよくする
・気持ちを高揚させる

まさに「湿邪」で起こる不調をすべてケアできる!お勧め精油です。
すっきりとした香りに癒されてくださいね♡

 

StoneTherapySalonかおん
http://relax-caon.com
東京都中央区湊1丁目3-2 αスタイルビル501
03-6886-9857
平日11:00~22:00(受付20:00)
土日祝11:00~20:00(受付18:00)

ホワイトファーの香り

森林の優しい香りのホワイトファー。
このところサロンでもご指名の多い人気者!
施術の際に肌に塗布することで、筋肉疲労をやわらげ、痛みを鎮める効果があります。
そして呼吸器系に効果があり、痰を取り除いたり呼吸を楽にしてくれます。
雨続きで沈みがちな気分をすっきり爽快にさせてくれる香りです☆

私はグレープフルーツとのブレンドが好きですが、ローズマリーとあわせてさらに活力をUPするのもよいですね。
比較的どの精油とも相性の良い香りです。

不安や悩みを取り除く効果のあるホワイトファー♡
ぜひお試しあれ~

StoneTherapySalonかおん
http://relax-caon.com
東京都中央区湊1丁目3-2 αスタイルビル501
03-6886-9857
平日11:00~22:00(受付20:00)
土日祝11:00~20:00(受付18:00)

シダーウッド☆森林の香り

本日ご紹介する香りは「シダーウッド」です。

むくみやすい方、呼吸器系のトラブルがあるかたに特におすすめの精油
皮脂の分泌を抑えてくれるのでスキンケアや、頭皮のケアにもお勧めなんです。

バージニアシダーです

かおんで使用しているシダーウッドはバージニアシダーという種類です。
腐りにくく虫を寄せつけないため北米の先住民に愛用されてきた針葉樹です。
ヒノキ科の植物でさわやか~な木の香りがします。
お部屋のディフューズにもお勧めです。

☆リラックスのかおり

シダーウッドの香りは高いリラクゼーション効果があります。
昔から瞑想の時の香りとして親しまれてきました。
集中力・活力を与える香りで、不安な気持ちや緊張をときほぐしてくれるんですよ~。

☆むくみやセルライトが気になる方はぜひ

腎に作用するシダーウッドは循環のケアも得意です。
脚のケアに使うことで、セルライトの防止や疲れた足のむくみやほてりを鎮めてくれます。

ローズマリーやグレープフルーツとのブレンドがお勧め♡
ぜひ使ってみてくださいね!

 

StoneTherapySalonかおん
http://relax-caon.com
東京都中央区湊1丁目3-2 αスタイルビル501
03-6886-9857
平日11:00~22:00(受付20:00)
土日祝11:00~20:00(受付18:00)